Child Safe Tourism

私たちの行動は、観光地で仕事をして生活している子どもたちの暮らしにも影響を及ぼします。

世界のどこにいようとも、私たちは皆、子どもたちに対する責任、特に虐待に遭わないよう安全を守る責任があります。 観光地に住む子どもたちは特に、肉体的、精神的および性的な虐待の危険にさらされています。 時として私たちは意識せずに、子どもたちをうかつにも虐待の連鎖にさらし続けてしまう行動を取ることがあります。 このため、子どもへの危害を最小限に抑え、「チャイルドセーフツーリズム」を観光業界に広めるために簡単な行動を起こす方法を知ることが重要です。「「チャイルドセーフツーリズム」」キャンペーンは、子どもの安全を守る旅行者になるために、私たち一人ひとりが実行できる簡単なことについての知識や情報を、多くの人に身に付けていただくことを目的としています。

子どもの安全を守る旅行者になる方法の詳細をお読みください

Learn

学ぶ

違いを生む方法を見つける。

詳しく学ぶ
Pledge

誓約

変化の一部になる。子どもの安全を守る旅行者になることを誓約する。

誓約する
Share

共有する

言葉を広める。責任ある旅行者が増えていくように支援をする。