Child Safe Tourism

児童虐待を目撃した場合や疑いがある場合は直ちに通報する

これはなぜ問題なのでしょうか?

子どもたちが虐待にさらされず安全に暮らせるかどうかは大人たちにかかっています。 世界のどこにいようとも、私たちは皆、すべての子どもたちが決して肉体的、精神的、性的な虐待に遭うことがないようにする責任を負っています。

それでは、私に何ができるのでしょうか?

子どもが肉体的、精神的または性的な虐待を受けているか、その危険にさらされていると思われる状況を目撃したら、その子どもを保護するための措置が取れる人に、直ちに通報してください。 下記の組織に連絡してください。

Who can I contact or support?

カンボジア
  1. 1

    カンボジア国家警察ホットライン

    C電話 1288 または 023 997 919 。

  2. 2

    チャイルドセーフ ホットライン(カンボジア)

    「チャイルドセーフ ネットワーク」は、Friends International によるイニシアティブで、路上で寝起きして働く子どもたちを守る、責任ある市民の現地ネットワークを構築するための活動です。 危険にさらされている子どもを見たら、いずれかのチャイルドセーフ ホットラインに通報してください。 012 311 112(プノンペン)、017 358 758(シェムリアップ)、012 478 100(シアヌークヴィル)。

    Visit site
  3. 3

    カンボジア チャイルド ヘルプライン

    カンボジア チャイルド ヘルプラインは、通話料無料で専門家による電話カウンセリングと情報提供を全国に提供しており、子どもや関心を持つ市民のための照会や追跡も行っています。 電話 1280 または SMS 017 985 810

    Visit site
グローバル
  1. 1

    Virtual Global Taskforce

    Virtual Global Taskforce は、オンラインでの児童の性的虐待を撲滅するために活動している、法執行機関およびその他の協力者による国際的な協力機構です。

    Visit site
  2. 2

    INTERPOL (インターポール、国際刑事警察機構)

    INTERPOL(インターポール、国際刑事警察機構)は、世界最大の国際警察組織であり、警察活動を支援し、各国の警察の国際的な連携を促進する活動を行っています。

    Visit site
タイ
  1. 1

    Prachabodi Centre、社会開発・人民安全保障省ホットライン

    このホットラインでは、暴力や虐待に関する通報を受け付けています。 通報を受けると、関連する組織や機関と連携し、被害者と目撃者に適切なサービスと支援を提供します。 電話 1300。

  2. 2

    チャイルドセーフ ホットライン(タイ)

    「チャイルドセーフ ネットワーク」は、Friends International によるイニシアティブで、路上で寝起きして働く子どもたちを守る、責任ある市民の現地ネットワークを構築するための活動です。 危険にさらされている子どもを見たら、バンコクのチャイルドセーフ ホットライン086 971 8861、または1800 777 211に連絡してください。

    Visit site
ベトナム
  1. 1

    ベトナム チャイルド ヘルプライン

    ベトナム チャイルド ヘルプラインは、通話料無料で専門家による電話カウンセリングと情報提供を全国に提供しており、子どもや関心を持つ市民のための照会や追跡も行っています。 電話 1800 1567。

ラオス
  1. 1

    ラオス国家警察ホットライン

    電話 1191。

  2. 2

    Lao PDR Women’s Union Shelter

    Lao Women’s Union Shelter (ラオス女性ユニオン シェルター)は、肉体的虐待や性的虐待、人身売買の被害に遭った女性と子どもや、捨てられたり、ホームレスになったりした女性と子どもの保護とカウンセリングを行うセンターです。 電話 1362。